ブロリコの成分は肝臓に効くのか!?食生活の見直し方法!

会社務めをしていると、毎年の健康診断が義務となっています。

 

 

30代までは健康診断なんて必要かなあという思うが強かったように思います。

 

 

というのも健康診断の数値を見ても、特にどこにも異常はなく、時間の無駄のような気がしたからです。

 

 

ところが、この考えが変わったのは40歳を過ぎたころからでした。

 

 

突然、健康診断の数値が悪化し、基準を超えてしまう検査結果が続出したからです。

 

 

 

特にひどかったのは、総合コレステロール値、悪玉コレステロール値、肝臓のγ-GTPが基準を大幅に超えてしまっていました

 

 

血圧も高めなのも気になりました。

 

 

さらに体重も5キロも重くなっていたのにはびっくりしました。食べ過ぎ、運動不足、思い当たるふしがけっこうあります。これはまずいと思いました。

 

 

 

特に気になったのが、γ-GTPの数値でした。まるでお酒を飲みすぎて、肝臓をやられている人のようでした。

 

しかし、わたしはお酒を飲まないので、お酒以外の原因で肝臓の数値が悪化しているということでした。考えられるのは内臓脂肪です。

 

 

甘いものを食べ過ぎていたという自覚がありました。

 

 

これではだめだと一念発起し、食事を野菜中心の食事に変え、甘いものは極力控え、運動不足解消のためにウォーキングを始めることにしました。

 

 

野菜は緑黄色野菜が良いだろうと思いましたが、その中でもブロッコリーがとても健康に良いと聞いていたので、毎日食べるようにしました。

 

同時にブロリコというサプリメントもはじめました。

 

 

野菜中心の食事、そしてウォーキングを続けていくうちに、体重がどんどん減っていき、3か月後には7キロのダイエットに成功したのです。

 

 

また、ダイエットだけではなく、体が軽くなり、活力もでてきたように思います。

 

 

ただ、翌年の健康診断で急激に数値が良くなることはなく、1年ごとに改善しているという感じです。

 

 

ただγ-GTPに関しては、5年目にしてやっと正常に戻りました

 

 

コレステロール値はまだ若干基準値を超えていますが、最初に比べると相当改善したと嬉しく思っています。

ブロリコはがんに効く!?我が家の食卓に取り入れたものとは?

緑黄色野菜は色々な種類があり、その中でブロッコリーは代表的な野菜という認識を持っていました。

 


最寄りのスーパーマーケットなどに行くと、陳列棚に大量に盛られて販売されている様子を毎日目にしていましたが、これまで好き好んで手に取る事はありませんでした。

 

 
そのような自分が突然ブロッコリーの魅力に引き込まれたのは、健康診断の数値が関係しています。

 

 
これまで大きな病気をした事がない健康体で過ごしてきたのですが、健康診断の数値に初めて異常が見受けられるようになったのです。

 

 
医師によると、このままの状態を放置すると最終的にはがん細胞が発生し、癌に見舞われる恐れがあるという事だったので、すがる思いでインターネットなどを活用し見出したのがブロリコサプリを飲む方法だったのです。

 

 
かつては素通りしていたブロッコリーの売り場に直行し、傷まない程度の数を購入し家路を急ぎました。

 

 
特に献立を考えることもなく、とりあえず食材のみを買ってきた事になるので、自宅で冷静になった時目の前に大量にあるブロッコリーの使い方に困ってしまいました。

 
しかし、再びインターネットでメニューを検索してみると、あらゆる料理に使うことができることを知りました。

 

 
しかも、食後に少し物足りない感じがした時に、手早く作れる追加料理にも最適だったのです。

 

 
こうした万能な様相は家族が多い我が家に最適だと感じられました。

 

 
情報を参考にしつつ、自分が食べて美味しいと感じられる味付けを意識しながらブロッコリーの料理を作って食べるという生活を続けていたのですが、ある日気づいたことがあります。

 

 
それは、以前のように血圧が高まっているように感じられる場面が無くなったという点です。

 

 
そのため、頭がぼんやりとするといった様子が感じられなくなり、絶え間なく活力を出すことができるほどです。

 

 
医師から気がかりだと言われていた健康診断の数値も良好になっており、恐れていた動脈硬化のリスクも解消されました。

ブロリコの口コミは嘘!?実際にどうなのか調べてみた!

健康を維持するためには、規則正しい生活、バランスの良い食生活、ストレスのない生活をすることが大切ですが、そのような生活を継続することがなかなか難しいという人は多いです。

 

 

さらに年齢を重ねていくことで、若いころと違って体が思うように動かなかったり、疲れがとれにくいといった症状に悩まされることがあります。

 

 

そんな人におすすめのサプリメントが、ブロリコです。

 

 

健康サポート効果が高いと口コミでも評判の商品です。

 

 

ブロリコとは、ブロッコリーの新成分です。

 

販売会社のイマジン・グローバル・ケアと東京大学の共同研究によって発見されました。

 

 

ブロリコには自然免疫を高める働きがあるのですが、ブロッコリーを摂取しただけではその効果が期待できません。

 

 

特殊な方法で抽出された成分が、より体に吸収されやすいように加工されたものが、ブロリコです。

 

 

特許をとっているので、この販売会社でしかサプリメントは売られていません

 

 

ブロリコのパワーは、β-グルガンの約50倍、メカブフコイダンの約60倍、DHAの約70倍以上、アサイーの約40倍、プロポリスの約1000倍と、よく知られている健康成分よりもはるかに高い数値を誇っています。

 

 

ブロリコを購入し摂取した人の口コミでも評価は高いです。

 

ブロリコ 口コミはこちらを参考にしました。

 

医療機関や病院にも提供されており、医療業界の権威も推薦するほどです。

 

 

最高の成分を提供するために、製造ロットごとに成分を調べています。

 

 

これにより高い品質を維持できます。

 

 

ブロッコリーは国産品で収穫してから2日以内に抽出した最高品質のブロリコ成分です。

 

定期コースで申し込むと、いろいろな特典が付き、お得に購入することができます。

 

 

初回価格が半額、2回目以降は10%OFFの価格になります。

 

 

送料も無料です。万が一商品に満足できない場合は、90日以内なら返品不要で全額返金ができる、というほどの自信です。

 

 

ブロリコは若いころの元気を取り戻したい、年齢によるさまざまな悩みをお持ちの人におすすめのサプリメントです。

陽性ポリープにブロリコは効く!?悪性腫瘍を退治する!

私は昔から一年に一回は健康診断を受けるようにしています。

 

 

私は昔重い貧血を経験した事があるので、なおさら血液の数値には気をつけたいと思っているからです。

 

 

健康診断では自分の体で気になるところを検査できます。

 

そこで早期発見ができると、早めに対処ができるので貧血が悪化する心配を減らせます。

 

 

診断で体の問題がなしとでるととても嬉しい気持ちになりますし体調が良い日が多くなります。

 

 

また日々頑張って過ごそうと思う生活の活力にもなります。

 

 

身体は目に見えない部分に病が発生する事がありますし、気づかず病気が進行する可能性があります。

 

 

他にも健康診断を受けてよかったと思っているのが胃の検査です。

 

 

バリウムを飲むのは正直美味しくないですし、げっぷをしてはいけないというプレッシャーもあり好きではありません。

 

 

前日の夜から何も食べれないのも逆に気分が悪くなりやすいです。

 

 

しかし、この胃の検査によって影が見つかり、胃カメラを飲んで胃の中を詳しく確認する事ができました。

 

 

すると陽性のポリープがいくつか見つかりました。

 

 

もし悪性だったらと今考えてもぞっとしています。

 

 

毎年検査をしても異常がありませんでしたし、日頃はあまり胃が痛くなることもないので、急に検査で異常が見つかった時は大変驚きました。

 

 

ストレス貯めてたりや刺激物をよく食べている事も胃に良くないとわかり、少しずつ生活習慣や食べ物を見直すきっかけになりました。

 

ブロリコというサプリメントをはじめたのもこれがきっかけです。

現代では様々な情報がありますが、特に自分の病気に関していろいろと調べるようになりましたし、体にいい運動や食べ物を試すようになりました

 

 

人はそれぞれ違いますし、だんだん体も老化してくると体のどの部分が悪くなるかわかりません。

 

 

だから健康診断を受けておく事で心の安心にも繋がっていると思います。

 

 

健康診断は自分の体の健康を守る物だと思います。

 

 

だから忙しいからや体調が良いからと決めつける前に健康診断を受ける事で、本当の健康を手に入れた方が後悔のない明るい人生にしていけると思います。

メタボにブロリコは効くのか!?効果なしって嘘でしょ?

数年前から少しずつ体重が増えだしました。

 

会社の健康診断で、お腹周りを測る担当の人に、去年より太りましたねっと言われてショックでした。

 

健康診断の結果は、やはりメタボと診断されてました

血液検査の結果もメタボ特有の数値の悪さで、生活指導を受けないといけないレベルならまだしも、医療機関に通わないといけないレベルもあり、大変困りました。

 

医療機関に受診すると、栄養士さんと面談をするように勧められて、後日にまた病院に行く事になりました。

 

病院の診察時間外だったので、静まり返った病院で、栄養士さんからいろいろな話を聞きました。

 

あまり居心地が良くなかったので、来年はこのような事がないように、健康診断で良い結果を出そうと思いました。

 

栄養士さんから、パンフレットをもらい、多くの人が間違ってる食生活の知識や注意点をメモしました。

 
食生活だけではなく、運動も頑張りました。

 

ブロリコというサプリメントも始めたのがこの時です。

ブロリコのおかげなのか、体重の増加は止まったようで、あとは落ちるだけだと思って自分を励まし続けました。

 

妻も協力的で、健康に良い飲み物などを出してくれたりしました。なんだか、体調が良くて若い頃の活力がよみがえって来ました。

 

もっと早くダイエットを始めていれば、いい体調で過ごせていたんだと思い、少し後悔しました。

 

あいかわらず家族の協力が続き、健康に良さそうでダイエットにも良い料理がよく食卓に並びます。

 

ここまでの事をしてもらって、しかも体調が良い状態が続くのなら、二度とメタボにはなれないと思いました。

 

食物繊維の豊富な料理が多かったのか、便秘ぎみだった体質も解消されて腸の調子も良いです。

 

この間までピッタリだった洋服が、少し余裕が出てきました。

 

友人知人にも痩せたのではないかと聞かれるようになって、嬉しかったです。

 

最近、疲れが貯まってしんどいと言う思いもしなくなったし、適正体重ってとても気分よく毎日を過ごせるんだなーと思いました。

 

次の会社の健康診断の結果が良くても、油断せずに健康的な生活習慣を維持したいと思います。